このたび開催した『第一回 神楽坂 俳句・川柳 大賞』の入賞作品を決定しましたので、以下にお知らせいたします。

大賞照紅葉 言わず語らず 石畳 (山田めぐる)
準大賞ほろ酔いもトラの睨みで猫になり (ごん太)
相馬屋賞春宵の毘沙門前の待ち合わせ (ミラー)
福屋賞けいこ日の寄り道そぞろ神楽坂 (ひよっ子)
楽山賞坂上り 路地折れ時を 遡る (ほるへ)

<主催者のコメント>
ウェブサイト、メール、ハガキ、ファックスあわせて、当初の予想をはるかに上回る750句もの応募をいただきました。いずれも力作ぞろいで、協力店ともども選考は楽しくも厳しいものとなりました。
ともあれ、 神楽坂に対する皆様の想いに触れることができ、大変嬉しく感じております。
来年以降も、恒例行事として長く続けていきたいと思いますので、引き続きご支援いただきますよう、宜しくお願いいたします。