このたび開催した『第四回 神楽坂 俳句・川柳 大賞』の入賞作品を決定しましたので、以下にお知らせいたします。

大賞行く坂の 銀杏返しに 月明かり (K・U)
準大賞坂を行く 歩きスマホと 千鳥足 (季節風)
相馬屋賞靴音の雨にとけゆく石畳 (杉本 湘路)
福屋賞路地裏の 迷宮ぶらり 春の宵 (サンムーン)
楽山賞黒塀の 梅に鳥呼ぶ うらら坂 (あおば)
五十番賞青山を 避けて女子会 神楽坂 (四季)

<主催者のコメント>
今回は、応募作品数こそ前回におよばなかったものの、いずれも傑作ぞろいで選考者も大いに悩まされました。
応募いただいた皆様には、厚く御礼申し上げます。